検索結果

キーワード「胃粘液」が含まれる記事は6件です。
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
ピロリ菌は胃の中に好んで住みつき、胃の壁を傷つける細菌です。胃の中は強い酸性で「細菌が住めない」と思われていたため、1983年に発見されるま...
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌が発見されてからは、胃で発生する不快感の原因が「ピロリ菌である」と特定されることが多くなりました。例えば、胃粘液が減って胃壁の表...
胃酸を中和するウレアーゼ!尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解
胃酸を中和するウレアーゼ!尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解
ピロリ菌が存在すると慢性胃炎や胃潰瘍になりやすいです。症状は「悪心、嘔吐、胸やけ、げっぷ、膨満感、重圧感、痛み」などが胃を襲います。胃の...
尿素呼気試験法は約3,000円!ピロリ菌の検査キットもおすすめ
尿素呼気試験法は約3,000円!ピロリ菌の検査キットもおすすめ
ピロリ菌の除菌を決意する、胃カメラで慢性胃炎を確認、胃薬で病気は完治しないに続き、4度目の病院にして、ようやくピロリ菌の呼気検査を受けるこ...
悪さをするピロリ菌の生態!胃粘膜のヒダの奥に潜んでいる
悪さをするピロリ菌の生態!胃粘膜のヒダの奥に潜んでいる
ピロリ菌の正式名称はHelicobacter Pylori(ヘリコバクター・ピロリ菌)です。ヘリコとはギリシャ語で「らせん」という意味を持ちます。これはピロ...
ピロリ菌の歴史(前編)!胃に菌の存在が確認できても否定される
ピロリ菌の歴史(前編)!胃に菌の存在が確認できても否定される
1874年にドイツの細菌学者G. Boettcher(ベッチャー)とM. Letulle(ルチュレ)が、人の胃に存在しているらせん状の細菌を発見しました。胃潰瘍に...