検索結果

キーワード「胃がん 原因」が含まれる記事は17件です。
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
ピロリ菌は胃の中に好んで住みつき、胃の壁を傷つける細菌です。胃の中は強い酸性で「細菌が住めない」と思われていたため、1983年に発見されるま...
血液検査でピロリ菌の有無を判定!7種類あるピロリ菌検査を比較
血液検査でピロリ菌の有無を判定!7種類あるピロリ菌検査を比較
胃の不快感や病気を持つ人のみに、ピロリ菌の検査が推奨されているわけではありません。ピロリ菌は日本人全体の50%以上、50代以降では70%以上が...
ピロリ菌のニュース一覧!胃疾患との関連性や除菌率の向上など
ピロリ菌のニュース一覧!胃疾患との関連性や除菌率の向上など
ピロリ菌の学術論文やニュースは専門用語が多くてわかりにくいです。そのため、各研究機関やマスメディアが公表した情報をわかりやすく意訳したの...
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
20歳を過ぎてからはストレスを感じるたびに、胃が痛くなりました。特に社会人になってからはその頻度が増してしまい、寝不足になったときやお酒を...
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌が発見されてからは、胃で発生する不快感の原因が「ピロリ菌である」と特定されることが多くなりました。例えば、胃粘液が減って胃壁の表...
わさびが胃粘膜障害を抑制!強い殺菌力でピロリ菌の影響を軽減
わさびが胃粘膜障害を抑制!強い殺菌力でピロリ菌の影響を軽減
1994年にWHOの国際がん研究機関は「ピロリ菌が胃がんを誘発すると物質である」と発表しました。ピロリ菌は胃がん以外の胃疾患の発症率も高めます...
ピロリ菌の感染度チェック!常に胃が不快な人や50~60代は要注意
ピロリ菌の感染度チェック!常に胃が不快な人や50~60代は要注意
最近「胃の調子が悪く、慢性化していて治らない」といった症状が現れている人は、ピロリ菌が原因かもしれません。特に50~60代の人はピロリ菌の保...
ピロリ菌で胃がんが5~6倍!刺激され続けるとがん化する
ピロリ菌で胃がんが5~6倍!刺激され続けるとがん化する
正常細胞に刺激を与え続けると、遺伝子に傷が付いてがん化する確率が高まります。これと同様に胃の正常細胞がピロリ菌に刺激され続けると、胃がん...
人類の移住ルートはピロリ菌の遺伝子情報で解析できる
人類の移住ルートはピロリ菌の遺伝子情報で解析できる
細菌やウイルスなどの病原体には必ず感染ルートが存在します。ピロリ菌についても毎日新聞の「ピロリ菌の感染ルート」で、遺伝的な観点をメインに...
胃腸科でピロリ菌を治療!診察や検査は30分以内に完了する
胃腸科でピロリ菌を治療!診察や検査は30分以内に完了する
胃潰瘍や胃潰瘍の原因になるピロリ菌は、大人になってからはあまり感染せず、その多くは抵抗力の弱い子どものうちに感染するケースが目立ちます。大...
ピロリ菌の歴史(後編)!ピロリ菌でノーベル医学生理学賞を授与
ピロリ菌の歴史(後編)!ピロリ菌でノーベル医学生理学賞を授与
オーストラリアのBarry Marshall(バリー・マーシャル)とRobin Warren(ロビン・ウォレン)のところに、腹痛を訴える76歳のロシア人患者がやって...
ピロリ菌の歴史(前編)!胃に菌の存在が確認できても否定される
ピロリ菌の歴史(前編)!胃に菌の存在が確認できても否定される
1874年にドイツの細菌学者G. Boettcher(ベッチャー)とM. Letulle(ルチュレ)が、人の胃に存在しているらせん状の細菌を発見しました。胃潰瘍に...
ヨーグルトでピロリ菌を除菌!特別な乳酸菌でピロリ菌が減少する
ヨーグルトでピロリ菌を除菌!特別な乳酸菌でピロリ菌が減少する
ヨーグルトは牛などの乳に、乳酸菌を混ぜて発酵させた乳製品です。そのため、ヨーグルトには多種多様な乳酸菌があらかじめ含まれています。ただ、ヨ...
胃アトニー - 胃の筋肉が弱くなって胃の機能が衰えた状態
胃アトニー - 胃の筋肉が弱くなって胃の機能が衰えた状態
胃下垂は胃が骨盤よりも下がっている状態のことですが、胃アトニーはその胃下垂が原因で胃の筋肉がたるんで、胃の機能が低下してしまう病気です。症...
急性胃拡張 - 食べ物やガスが溜まって胃が巨大化する病気
急性胃拡張 - 食べ物やガスが溜まって胃が巨大化する病気
急性胃拡張は胃に内容物が停滞して、急性的に胃の容積が拡大する病気です。食事後にお腹が張る膨満感にも用いられることがありますが、膨満感は正...
胃肉腫 - 胃粘膜の下にできる腫瘍で悪化すると治療が困難
胃肉腫 - 胃粘膜の下にできる腫瘍で悪化すると治療が困難
胃肉腫は胃粘膜の下に腫瘍が発生する病気です。胃肉腫には2種類があり、2/3は悪性リンパ系胃肉腫であり、1/3が胃平滑筋肉腫とされています。悪性リ...
胃がん - 初期症状である慢性胃炎の段階で治療したい
胃がん - 初期症状である慢性胃炎の段階で治療したい
胃がんは胃に悪性腫瘍ができる病気ですが、最近では早期発見をすれば、100%近く治癒できるようになりました。ただし、胃がんの死亡者は年間4万人に...