唾液で感染しないピロリ菌!感染経路は不衛生な水道設備

口から侵入してくるピロリ菌

口から侵入してくるピロリ菌

上下水道の普及率が低く、衛生状態の悪い地域ではピロリ菌に感染する確率が高いことが判明しています。特に水道管の内部のヌルヌルに菌が繁殖しているケースが多いです。

ピロリ菌は「生物の胃の中からしか見つかっていない」と考えられていた時期もありますが、多くの細菌が繁殖しやすい環境下にも確実に存在しますし、衛生状態が悪い地域では糞便からも感染が報告されています。

例えば、ペルーの水道設備の有無による子供の感染率を調べた結果では、上下水道が完備している地域と比較して、完備していない地域の子供に感染する危険性は約3倍だったというデータもありました。

一方、日本の水道環境は安全ですが、50歳以上の人は衛生状態が悪かった幼少期に感染している可能性があり、その確率は70%以上ともされています。

また、ピロリ菌は食べ物や飲み物からも感染しやすいと考えられていて、基本的に口から侵入する経口感染がピロリ菌の侵入経路とされています。

保菌者の唾液ではなく水道設備が問題

口移しでは感染する可能性もある

ピロリ菌が口から感染するのであれば、キスでも移ると憶測できます。ただし、結論から述べると、通常の日常生活で夫婦間や恋人間でのキスによるピロリ菌の感染はないです。

これはキスの習慣のある欧米でのピロリ菌感染率が低く、日本での感染率が高いことが証明しています。

また、ピロリ菌は幼児期に感染しやすく、免疫力が強い成人になってから感染することはほとんどないと考えられています。仮に成人男性が大量のピロリ菌を口から摂取した実験でも、基本的には急性胃炎を発症するのみで、胃に定着が持続する事例はほとんどありません。

さらに親が幼児に対してするキスでも、ピロリ菌が移る可能性は低いです。そのため、箸で鍋を共有する行為も同様に問題ありません。

一方、親が噛み砕いた食べ物を子供に口移しで与えるといった行為は、ピロリ菌を感染させる可能性があります。特に免疫が不完全な乳幼児は細菌全般に感染しやすいため、口移しが「100%問題がない」とは言い切れません。

子供への感染源は水道設備がメイン

アメリカの調査では両親がピロリ菌に感染していない場合、子供への感染率は約3%に留まりますが、両親がピロリ菌に感染している場合、子供への感染率は40%に達しています。

これは唾液ではなく、同じ家庭内の上水道を使用しているためです。ピロリ菌患者が新興国で多く、先進国で少ない原因の1つでしょう。

日本の子供のピロリ菌感染率も発展途上国に比べると、かなり低いです。1~5歳で約10%、10歳で15~20%前後に留まります。

ちなみにピロリ菌を持つ子供が胃潰瘍を発症する確率は、大人よりも低いです。これは子供と成人で胃粘膜萎縮に違いがあり、そもそも胃潰瘍が発症しにくいためです。

また「ピロリ菌を運んでいる生物はゴキブリやネズミである」といった報告もあるため、特に子供がいる家庭では台所の清潔が欠かせません。

結果、キスなどのコミュニケーションでは、ピロリ菌は感染する可能性はゼロに近く、衛生的な生活環境の維持が大切であることがわかります。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2009.10.11
更新日更新日 2015.05.20
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌に関係する病気とは?慢性胃炎や胃がんはピロリ菌が原因
ピロリ菌の基礎知識 ピロリ菌の知識一覧
ピロリ菌が発見されてからは、胃で発生する不快感の原因が「ピロリ菌である」と特定されることが多くなりました。例えば、胃粘液が減って胃壁の表...
胃腸に優しい食品一覧!食物繊維が少なくて薄味の食品を選ぶ
胃腸に優しい食品一覧!食物繊維が少なくて薄味の食品を選ぶ
ピロリ菌の基礎知識 ピロリ菌の知識一覧
胃腸に優しい食事とは「胃で消化しやすく、腸で吸収しやすい」ことを意味します。具体的には消化吸収の妨げになる食物繊維が少なくて、胃での停滞...
ピロリ菌のニュース一覧!胃疾患との関連性や除菌率の向上など
ピロリ菌のニュース一覧!胃疾患との関連性や除菌率の向上など
ピロリ菌の基礎知識 ピロリ菌の知識一覧
ピロリ菌の学術論文やニュースは専門用語が多くてわかりにくいです。そのため、各研究機関やマスメディアが公表した情報をわかりやすく意訳したの...
【漫画】第1話「ピロリ菌感染症とは?胃炎や胃がんの原因」
【漫画】第1話「ピロリ菌感染症とは?胃炎や胃がんの原因」
マンガでわかるピロリ菌 ピロリ菌クリニック
ピロリ菌は酸性で満たされた胃の環境においても増殖できる細菌で、胃粘液に生息しています。その結果、胃の粘膜や粘液が減りやすくなり、胃酸が直...
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
ピロリ菌の体験談 ピロリ菌の体験談一覧
20歳を過ぎてからはストレスを感じるたびに、胃が痛くなりました。特に社会人になってからはその頻度が増してしまい、寝不足になったときやお酒を...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
ピロリ菌事典編集部
ピロリ菌事典編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
ピロリ菌を除菌した体験談を中心に、胃との関連性を徹底解説。ヨーグルトによる治療や胃疾患などを紹介しています。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK