ピロリ菌を減少させるココア!カカオFFAが細胞膜を攻撃する

胃腸に優しい飲み物であるココア

胃腸に優しい飲み物であるココア

ココアは牛乳と砂糖にココアパウダーを加えた、メキシコが発祥の飲み物です。温かいココアはホットチョコレート、冷たいココアはアイスココアとして有名で、季節問わずに楽しめます。

ココアの原料はカカオマスです。コーヒーと同様にカカオの種子を発酵させ、焙煎させています。

カカオマスの成分の50%以上はカカオバターと呼ばれる油脂分ですので、この不要な油脂分を取り除いて、種皮と胚芽を取り除いたあとにすり潰した粉末がココアパウダーになります。

また、ココアパウダーの約1/4は食物繊維が占めます。食物繊維は腸内で消化吸収を助ける善玉菌の栄養分になってくれますし、胃腸で分解されずに排泄を改善する働きもあります。

さらに赤ワインでも有名なポリフェノールがココアにも豊富に含まれています。ポリフェノールは有害な活性酸素を除去し、血液をサラサラに改善、同時に基礎代謝を高めて、脂肪の吸収を抑制する効果が期待できます。

遊離脂肪酸がピロリ菌を倒す

ココアの中でピロリ菌を除去できる効果がある成分は、オレイン酸とリノール酸を代表とする遊離脂肪酸です。

遊離脂肪酸は「カカオFFA」とも呼ばれ、カカオ豆を発酵したり、ココアの製造過程で作られる成分です。そのカカオFFAがピロリ菌を殺菌するフローは以下の通りです。

  1. ココアのカカオFFAが胃の中のピロリ菌に接触します。
  2. カカオFFAがピロリ菌の細胞膜に攻撃をします。
  3. ダメージを受けたピロリ菌は徐々に弱まります。
  4. ピロリ菌は形を変えて、胃から排出されます。

ピロリ菌を死滅させるためには、カカオFFAのようにピロリ菌の細胞膜に侵入しダメージを与えたり、ピロリ菌を守っているウレアーゼを除去したりして、殺菌をしなければいけません。

カカオマスを含むコーヒーなどでもココアに似た殺菌効果がありますが、ココアのほうが効果は高く、実に3倍以上になります。

また、緑茶、ウーロン茶、紅茶などにはピロリ菌の除菌効果はありませんでした。

このカカオFFAにピロリ菌を死滅させる作用があることは、森永製菓の研究で判明しました。そのため、森永製菓ではピロリ菌を減少させる成分を2倍以上に強化したココアが販売されています。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2006.11.05
更新日更新日 2015.05.20

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
ピロリ菌事典編集部
ピロリ菌事典編集部
執筆・編集
ピロリ菌を除菌した体験談を中心に、胃との関連性を徹底解説。ヨーグルトによる治療や胃疾患などを紹介しています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
ピロリ菌に付着するフコイダン!そのまま一緒に体外に排出される
ピロリ菌に付着するフコイダン!そのまま一緒に体外に排出される
フコイダンは昆布、もずく、ワカメなどの海藻類のヌルヌル成分のことです。葉や茎が潮の流れや砂などで痛んだときに、海藻の葉にある粘膜管からフ...
投薬療法の除菌率と副作用!ランサップやラベキュアパックを処方
投薬療法の除菌率と副作用!ランサップやラベキュアパックを処方
ピロリ菌の除菌は必ずしも成功するわけではありません。除菌の効果の差はその人の体内環境と薬との相性とも言えます。ピロリ菌の除菌率が高い薬の...
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
ピロリ菌の除菌体験!10年間続いた胃痛と吐き気がなくなる
20歳を過ぎてからはストレスを感じるたびに、胃が痛くなりました。特に社会人になってからはその頻度が増してしまい、寝不足になったときやお酒を...
乳酸菌に潜む3個のデメリット!即効性・糖質過多・添加物に注意
乳酸菌に潜む3個のデメリット!即効性・糖質過多・添加物に注意
乳酸菌とは栄養素の1つである糖類を分解して、雑菌の増殖を防ぐなどの働きがある乳酸を作り出す細菌のことです。私たちの体内にはビフィズス菌や...
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
【漫画】1分でわかるピロリ菌!胃炎や胃がんの原因
ピロリ菌は胃の中に好んで住みつき、胃の壁を傷つける細菌です。胃の中は強い酸性で「細菌が住めない」と思われていたため、1983年に発見されるま...

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK